FC2ブログ

BLOG:暗送秋波

自動番組録画

テレビアニメ録画の予約で一番の天敵はおそらく”放送時間の変更”だと思う。

毎週チェックしなくてはいけないし、ずれてたら「毎週~曜日~時」という設定を止めて、ズレた時間に設定し直さなくてはいけないからである。


そこで、常時接続が当たり前の様になった現在の利を活かし、オンライン番組表である”しょぼいカレンダー”と連動し、定期的に番組表をチェックし、初回から最終回まで、毎週予約時間をチェックし番組の予約、変更があれば時間を変更しての録画予約をしてくれるフリーソフト。

それが「mAgicAnime」です。
他にも番組の話数管理、AVIUTLと連動し録画後のエンコード、録画後の電源管理も。

窓の社でも紹介されてます。


しかしこの大変便利なソフト、「I-O DATA mAgicTV5」推奨となっているだけあって、他のiEPG対応ソフトでは機能を活かしきれない。
しょぼいカレンダー”から受け取ったiEPG情報を対応ソフトに受け渡すだけなので、最後の「録画予約ダイアログ」は手動でクリック、もしくはEnterを押して完了しなければならない。

そこが面倒なので調べたら自分の使っているFEATHER2004ではダイアログをすっ飛ばして予約出来る様に出来るというのでやってみた。

事はそんなに難しくない。

フォルダオプション

ファイルタイプ

"TVPI"

詳細設定

"open"

編集

「アクションを実行するアプリケーション」

C:\Program Files\Canopus\FEATHER\CDVRS.exe /nogui_iepg "%1"
(デフォルトにインストールしている場合。

これでiEPGを受け取ってもダイアログをすっ飛ばして予約できる様になったのだ。
ただし、他のオンライン番組表かiEPGを受け取っても同様にダイアログをすっ飛ばすので、普段からダイアログを使う人は今回の設定は使わない方が無難だろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akiy.blog43.fc2.com/tb.php/6-fb9628e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)